# リストの最初の要素のインデックスを取得するindex()の使い方

Home List Methods

リストの要素が重複していない場合、index()メソッドを使うと最初の値を取り出すことができます。

index()の引数に調べたい値を指定すると0始まりのインデックスが取得できるます。

# index()の例1

以下の例はindexを用いてcherryのIndexを取得するコードになります。

    fruits = ['apple', 'banana', 'cherry']
    x = fruits.index("cherry")

# indexの定義と使い方

index()メソッドは、指定された値の最初の出現位置を返します。

# indexの書き方

list.index(elmnt)

# indexの引数

elmnt:必須. Any type (string, number, list, etc.). 検索するものを指定します。

# index()の例2

以下の例はindexを用いて32のIndexを取得するコードになります。

    fruits = [4,55, 64, 32, 16, 32]
    x = fruits.index(32)

最初の32のインデックスが出力されますので3が表示されます。

Home List Methods