# asの使い方

Home Python Keywords

# asの例1

Refer to the calendar module as c:

    import calendar as cprint(c.month_name[1])

# asの定義と使い方

別名を作成するには、as関数を使用します。 上の例では、エイリアスcを作成します。 カレンダーモジュールのインポート時に、カレンダーモジュールを参照できるようになりました。 の代わりにcを使用して カレンダー。

Home Python Keywords